読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「文豪ノ怪談 ジュニア・セレクション 霊」感想

★読書メーター → https://elk.bookmeter.com/users/667041

霊 星新一・室生犀星ほか (文豪ノ怪談 ジュニア・セレクション)

霊 星新一・室生犀星ほか (文豪ノ怪談 ジュニア・セレクション)

テーマは「霊」。いかにも怪談といった話が多く、このシリーズでは一番読みやすく分かりやすい。

水木しげるの短編(漫画ではなく小説)も収録されています。

倉橋由美子「霊魂」は、霊魂との会話や実体がユーモラスでもあって印象に残りました。

このシリーズ(全5巻)は、「文学」アレルギーのある自分には打って付けのアンソロジーでした。谷崎潤一郎、川端康成、久生十蘭あたりが好み。児童書ですが、ここまで丁寧な注釈・注解で読めるものはそうそうないと思うので、「国語」嫌いだった私のような大人が読むにも良いと思います。