読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「暗闇坂の人喰いの木」感想

★読書メーター → https://elk.bookmeter.com/users/667041

暗闇坂の人喰いの木 (講談社文庫)

暗闇坂の人喰いの木 (講談社文庫)

「占星術」に次いで「暗闇坂」を再読。

この大仕掛けなトリックを成立させて読ませるパワーが、なんと言っても凄い。技術点よりも芸術点。

大胆な発想と怪奇幻想味のあるストーリーで、外連味のある派手な演出を楽しめました。

このような作品を無邪気に楽しめる自分であり続けたいですね。歳を取ってくると何でも否定しがちになってくるので(笑)。

大昔に一度は読んでいますが、「斜め屋敷の犯罪」「御手洗潔の挨拶」「異邦の騎士」を飛ばしているので、再読しておきたいところです。

【本格ミステリ・クロニクル 300】読了16作目 1990年作