読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「空飛ぶ馬」感想

★読書メーター → https://elk.bookmeter.com/users/667041

空飛ぶ馬 (創元推理文庫―現代日本推理小説叢書)

空飛ぶ馬 (創元推理文庫―現代日本推理小説叢書)

約20年ぶりの再読。

日常系ミステリー。殺人は起きなくても人間の「悪意」は描かれているので、マインドは同じかもしれません。『赤頭巾』は今で言うと「イヤミス」でしょうが、いかにも「小説」を読んでいるという印象でした。

最後の表題作で救ってくれるのは、読者に対する作者の優しさでしょうか。

次作「夜の蝉」のほうが、より好みだったという覚えがあるので、このシリーズを続けて再読しようと思います。

表紙イラストは誰の絵だっけ?と思ったら、高野文子さんでした。そうだ、高野さんの漫画は好きで何冊か読んだんだ。また読み直したいな。

【本格ミステリ・クロニクル 300】読了14作目 1989年作 / 【有栖が語るミステリ100】読了7作目