読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「文豪ノ怪談 ジュニア・セレクション 獣」感想

★読書メーター → https://elk.bookmeter.com/users/667041

獣 太宰治・宮沢賢治ほか (文豪ノ怪談 ジュニア・セレクション)

獣 太宰治・宮沢賢治ほか (文豪ノ怪談 ジュニア・セレクション)

ちくま文庫「文豪怪談傑作選」が気になり検索していたら、同編者による「ジュニア・セレクション」があるのを知って手に取りました。

特徴は、総ルビに詳しい注釈。注釈の一部には解釈も含まれていて、読解の手引きになっています。対象が「小学校高学年から」となっていますが、幼少から国語嫌いで文学アレルギーが未だに残る自分にとっては打って付けの一冊でした。

既読の宮沢賢治「注文の多い料理店」は短編ミステリーとしても良作。

与謝野晶子「お化うさぎ」は怪談というより「かわいい談」。坂口安吾「閑山」は豪快な「快談」(読めば分かる)。定番の「山月記」に、いつか読みこなしたい!泉鏡花は現代語訳付き!

編者解説では「文スト」の話が出てきて、評判は聞くに未読(未見)なので気になりました。

これはシリーズ全5巻読破するしかない!