読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「青春と読書 2017年 04月号」感想

★読書メーター → https://elk.bookmeter.com/users/667041

青春と読書 2017年 04月号 [雑誌]

青春と読書 2017年 04月号 [雑誌]

江戸川乱歩「明智小五郎事件簿(全12巻・集英社文庫)」完結を迎えての「綾辻行人×有栖川有栖」対談を目当てに手に取りました。

お二人とも小学生の時から推理小説を書き始め、乱歩を読んでいたというお話が中心。

さすが、プロの作家は読書量もすごいし、読んだ本の内容をよく覚えているよなあ。

自分は子供の頃、乱歩とホームズばかり繰り返し読んでいました。

でも、他のミステリーには手を広げなかったし、国語という教科が嫌いで、読書もあまりしていない。いわゆる純文学・文芸作品へのアレルギーが未だに残っている始末……

これを機会に「明智小五郎事件簿」で、乱歩作品を読み直していこうと思います。

【きっかけ:綾辻行人Twitter告知にて】