読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「本棚探偵の冒険」感想

読書 喜国雅彦

★読書メーター → https://elk.bookmeter.com/users/667041

本棚探偵の冒険 (双葉文庫)

本棚探偵の冒険 (双葉文庫)

ミステリーの古書蒐集にまつわるエッセイ集。

少しずつ合間に読んでいこうと思ったら、面白くて一気読みしてしまいました。

新本格派ミステリー作家との交友録にもなっているので、古書蒐集に興味がなくても楽しめると思います。

特に、我孫子武丸さんの本棚に本を並べに行く話や、江戸川乱歩の「例の蔵」を訪れる話。ポケミスマラソンに、豆本作り……と書き出していたら、全部挙げてしまいそうだ(笑)。

読んでいると、うっかりその道に入りたくなる危うさが常にはらんでいるので気を付けましょう。

本が好き(物理)――の奥深い世界。「マツコの知らない世界」で取り上げても面白そうだけど!

【きっかけ:新本格派ミステリー界隈】