読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「深泥丘奇談・続々」感想

読書 綾辻行人

★読書メーター → https://elk.bookmeter.com/users/667041

深泥丘奇談・続々 (幽BOOKS)

深泥丘奇談・続々 (幽BOOKS)

「ねこしずめ」猫の大群が竜巻のように空を舞う――これ、私の大好きなアニメ「風人物語」でも同じようなシーンがあった気がします。幻想色あるアニメの「風猫」と相まって、よりいっそう不思議な気分に。

そうですよねー、猫には空を飛ばしたいですよねえ。犬は飛ばないけど、猫は飛びそう。

「夜泳ぐ」というタイトルは「夜歩く」(横溝正史 or カー)と掛けているのでしょうね。このシリーズでは作中にホラー映画のタイトルが出てきたりして、作者の趣味が反映されています。

そう言えば、本書は「アメトーーク! 読書芸人」(2016-11-10)の中で光浦靖子さんが購入していた本なのでした。

これで連作も一区切りということですが、こういう奇妙な味のする話は大好きなので、また書いて欲しいですね!

【きっかけ:綾辻行人作品を刊行順に読破中】次は「人間じゃない 綾辻行人未収録作品集」を読みます。次で綾辻作品(ほぼ)読破です!