読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「連城三紀彦 レジェンド 傑作ミステリー集」感想

読書 綾辻行人

★読書メーター → https://elk.bookmeter.com/users/667041

連城三紀彦 レジェンド 傑作ミステリー集 (講談社文庫)

連城三紀彦 レジェンド 傑作ミステリー集 (講談社文庫)

綾辻行人・伊坂幸太郎・小野不由美・米澤穂信による選。巻末に綾辻×伊坂対談あり。

これまでに読んできた綾辻さんの文章で、連城三紀彦が凄いという話を幾度となく読んできたのだけれども、本当に凄かった。

流麗で抒情的な文体。そしてミステリー的なプロット。すごいのは、ミステリー的な仕掛けがことごとく物語に組み込まれていること。一体渾然として、濃密な物語になっています。

なかでも、小野さんセレクトの「桔梗の宿」には震えました。

巻末の対談も面白いので、ぜひともオススメしたい選集です。

【きっかけ:綾辻行人作品を刊行順に読破中】次は「くうきにんげん(怪談えほん 8)」を読みます。