読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「綾辻行人 選 スペシャル・ブレンド・ミステリー 謎 009」感想

★読書メーター → https://elk.bookmeter.com/users/667041

綾辻行人 選 スペシャル・ブレンド・ミステリー 謎009 (講談社文庫)

綾辻行人 選 スペシャル・ブレンド・ミステリー 謎009 (講談社文庫)

綾辻行人・選によるアンソロジー。

宮部みゆき「我らが隣人の犯罪」は、この話を軽妙なタッチで描き切れてしまうのが凄い。まさに筆力。

加納朋子の著作は「ななつのこ」「魔法飛行」などを読んでいました。収録作「裏窓のアリス」は連作で読んだほうが良さそうなので、元の短編集をいつか読もう。好きな筆致です。

唯川恵を初読。普段なら手にしないジャンルの作家なので、こういう機会に読めるのは嬉しい。収録作「過去が届く午後」はホラーとして良作だったので、短編集を読んでみたい。

泡坂妻夫「砂蛾家の消失」は本格ミステリの醍醐味あふれる作品。こういった作を楽しめる読者であり続けたい。

【きっかけ:綾辻行人作品を刊行順に読破中】次は「連城三紀彦 レジェンド 傑作ミステリー集」を読みます。