読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「綾辻行人と有栖川有栖のミステリ・ジョッキー 2」

★読書メーター → https://elk.bookmeter.com/users/667041

綾辻行人と有栖川有栖のミステリ・ジョッキー(2)

綾辻行人と有栖川有栖のミステリ・ジョッキー(2)

アンソロジー+対談集。

1巻より面白い。有栖川有栖さんによる企画構成のおかげですね。

第6回のブッツァーティ「なにかが起こった」は好きな作品(既読)。対談では、お二人の作家性・読者性がかいま見られて面白い。

第7回の「アウトサイダー」で、ラヴクラフトを初読。いつか読みたい「ラヴクラフト全集」。連城三紀彦「親愛なるエス君へ」は読む前に煽られていたのにも関わらず、衝撃を受けました。

第8回では、京大ミステリ研での犯人当て小説(1974年)。その趣向が後の新本格へとつながる重要作ということで、興味深かったです。北村薫さんがゲストで盛り上がっていました。

【きっかけ:綾辻行人作品を刊行順に読破中】次は「Another 綾辻行人×清原紘(全4巻)」を読みます。