読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「新編 別世界通信」感想

新編 別世界通信

新編 別世界通信

ファンタジーブックガイドとして。

自分の読書力(歴)では一部しか理解できず。いつか再読したい。神話の項など面白く読めたところもありました。

取り上げられていた本で「ナイトランド」が気になります。

時は百万年後。人類最後の生き残りが巨大な金属ピラミッドで生活し、その外側の闇の世界では人間を餌食にしようと恐るべき怪物たちがうごめいている。あたりには巨大な石像のような怪物が……。

巻末に著者コメント付きブックリストあります(185冊)。

本書の親本初刊は著者30歳の時。荒俣さん凄すぎる!