読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「小さなトロールと大きな洪水」感想

小さなトロールと大きな洪水 (新装版) (講談社青い鳥文庫)

小さなトロールと大きな洪水 (新装版) (講談社青い鳥文庫)

ムーミンの第1作(その後のムーミンシリーズの原型)。原作者の意向もあって、翻訳出版されたのは1992年です。

ニョロニョロも登場し、ムーミンママはハンドバッグを手にしていて、後のムーミンを知っているとニヤリ。

残念ながら、スナフキンやミィは出てきません。

巻末の解説で出版に至った事情や創作背景が説明されていて、興味深い。