読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「外科室」感想

外科室

外科室

Kindleで青空文庫版を読みました。

泉鏡花は昔「高野聖」を読んだりとか、アニメ(ノイタミナ)で「怪 ayakashi」(天守物語など)を見たりで、興味はあったものの、なにせ擬古文なうえに、現在の小説では見かけない言葉が多くて、いつか読めるようになりたいと思っていました。

この「外科室」は短編で読みやすいという評をどこかで目にして、おそるおそる読んだところ、今の自分の読書力でも面白く読めました!

いいですねえ、この耽美な世界。一つ一つの心情や動作が美しく描写され、その世界にどっぷりとはまることができます。

Kindleの辞書機能のおかげもあって、なんとか読めたんですけど、さて他の作品は読めるかなあ。