読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「新訳 かがみの国のアリス(角川つばさ文庫)」感想

新訳 かがみの国のアリス (角川つばさ文庫)

新訳 かがみの国のアリス (角川つばさ文庫)

  • 作者: ルイス・キャロル,okama,河合祥一郎
  • 出版社/メーカー: アスキー・メディアワークス
  • 発売日: 2010/08/20
  • メディア: ペーパーバック
  • 購入: 2人 クリック: 29回
  • この商品を含むブログ (12件) を見る
まず、イラストが非常に素晴らしいです!

表紙絵にもなっている巻頭カラーの口絵(両面二折)がお気に入り。ただ、Kindleのサンプル版を見たかぎりでは解像度が足りていない感じなので、電子書籍版での購入はご注意を。

本文の挿絵も、前作「ふしぎの国のアリス」以上のクオリティを感じました。

新訳 ふしぎの国のアリス (角川つばさ文庫)

新訳 ふしぎの国のアリス (角川つばさ文庫)

  • 作者: ルイス・キャロル,okama,河合祥一郎
  • 出版社/メーカー: アスキー・メディアワークス
  • 発売日: 2010/03/15
  • メディア: ペーパーバック
  • 購入: 7人 クリック: 768回
  • この商品を含むブログ (25件) を見る

ああ、この絵でアニメ版作ってくれないかなあ。

そして、翻訳も素晴らしい! 参照原文や注釈たっぷりの本もまた魅力ではあると思うのですが、注釈なしで一気に読み通せる快適さもいいものです。原文で多用されている韻文や言葉遊びも、注釈なしで楽しめるように翻訳されています。

イラストが受け付けないという方には、訳の底本である「角川文庫版(河合祥一郎訳)」をオススメしておきます。

不思議の国のアリス (角川文庫)

不思議の国のアリス (角川文庫)

  • 作者: ルイス・キャロル,河合祥一郎
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2010/02/25
  • メディア: ペーパーバック
  • 購入: 11人 クリック: 45回
  • この商品を含むブログ (26件) を見る
鏡の国のアリス (角川文庫)

鏡の国のアリス (角川文庫)

  • 作者: ルイス・キャロル,河合祥一郎
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2010/02/25
  • メディア: ペーパーバック
  • 購入: 4人 クリック: 20回
  • この商品を含むブログ (12件) を見る